当社は、NTTコミュニケーションズ株式会社、大船渡市、株式会社情報通信総合研究所、富士ソフト株式会社と共同で総務省 ふるさとテレワーク推進モデル実証に応募し、全国15地域の内の1地域として選定されました。

都市部に一極集中した人口を、「テレワーク」という就労形態を活用して地方へ移住させた場合に必要なシステム・運用・支援の検証をふるさとテレワークセンターを構築して実施。大船渡市としては、本実証の中で移住者と地域住民の交流を通じた人材の育成や移住促進を狙う。また実証後の2016年4月以降もUIターンの促進、地域人材育成の中核拠点として実証後も実走。