当社は、大船渡商工会議所様が推進される、地域人材育成推進委員会事業の一環で、以下の調査研究業務を受託いたしました。

①市内若年者層の意識調査

・市内で起業又は市内企業に就職している20〜30歳代を対象に「現在の仕事」「将来のキャリアアップに係るニーズ」「定住するための暮らしの条件」等の事項をアンケートにより調査する。

・調査結果については、教育プログラムの検討材料とするほか、暮らしの条件については市への政策提言の材料として活用する。

②人材育成プログラム事例調査

・地域における魅力ある人材育成プログラムの差別化ポイントやICTを活用した遠隔教育プログラムの技術的なトレンド、地域における人材育成と就労環境の整備を組み合わせた取り組みにについて、国内外の先進事例を調査する。

・調査結果については、新たな教育ビジネスモデルの検討材料とするほか、既存の学習支援システムに付加すべきコンテンツ等の検討材料として活用する。

③人材育成プログラム提供者の実態調査

・既存の教育コンテンツ事業者や教育プラットフォーム事業者を対象に「ニーズに合ったコンテンツの組み合わせ」「継続して学べる環境や運営方法」等の事項をヒアリングにより調査する。

・調査結果については、新たな教育ビジネスモデルの検討材料とするほか、次年度以降の実証事業の素材として活用する。

調査を行ったものに関しては、集計、分析、報告書を作成の上「地域人材育成推進委員会」を開催し、その中で今後の方向性等について協議・検討いただくこととなります。

今後も地域の活性化に資する活動を展開してまいりますので皆様のご理解、ご協力よろしくお願い申し上げます。